2009年07月21日

とんぼ玉 『かえる、南極へ』

とんぼ玉 『かえる、南極へ』

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へにほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へにほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 宮城情報へにほんブログ村 地域生活ブログ 東北情報へ
にほんブログ村
↑ぽちっっと1つ応援よろしくお願いします!↑

こんばんは。
今日は、昨日とうって変わって、過ごしやすい気温でしたねー
今日くらいの気温だと、バーナーにも向かいやすいですよ。
息子も暑がりなので、今日くらいの気温が過ごしやすかったみたいでした。

しかし、明日は日食だと言うのに、この雲では、日食が見ることが出来なさそうですね。
今年は、結構大きな欠け方をするようだったので、日食を楽しみにしていたのですが、残念。
確か、宮城県は。午前10時頃から始まって12時半に終わりと言うことなので、
1番良い時にくらにでも、少しでもいいから雲が晴れてくれればいいんですけどね。
また、数十年後に期待ですかね。


さて、それでは今宵の作品です。
今宵の作品は、ガラス細工 とんぼ玉 『かえる、南極へ』 です。

とんぼ玉 『かえる、南極へ』

先日に載せた、『かえる、南極へ』 の女の子バージョンです。
画像を撮った時間が時間だったので、こんなコントラストと色になってしまいました。
しかし、この海の生き物シリーズは、可愛い作品の割には、制作の難易度が高く、
失敗の取り返しがつかないため、とても難しい作品なんです。
ガラスを溶かすと、凹凸が凹凸じゃなく、つるんなってしまうのですが、
溶かす溶かさないのギリギリをキープし続けるのは、本当に集中力を使い果たします。
海の生き物も、かえるも、どちらも立体で凹凸がないとダメなのですが、
良く溶かさないと、後から作るかえるがきちんとくっつかず、剥がれて落ちてしまうか、
割れたりヒビが入ったりしてしまうんですよ。

このギリギリをキープしながら作れるようになるのに、5年かかりました。
5年間積み重ねてきたものが、1つ1つの作品に活きてきてくれているので、嬉しいです。
また、積み重ね続けて、10年後20年後に、今よりもいい作品を作れるようになれるように頑張りたいと思います!!

それでは、今日はこの辺で~

とんぼ玉のんかのホームページはこちら


今月、来月のお知らせ
____________________________

2009年8月18日~24日まで、山寺 『風雅の国』 にて、のんか夏の作品展を行います。

場所: 山形県山形市山寺字南院4224 
____________________________

のんか作品取り扱い店の紹介

Glass Gallery SUMITO(グラス・ギャラリー・すみと) 
場所: 茨城県笠間市笠間 2192 - 35

ジュエリーショップ 『Platinart』 (プラチナート)
場所: 仙台市宮城野区榴岡4丁目6-30

WEBショップ 『Nowa Collection』
____________________________________________________


人気ブログランキングへ

同じカテゴリー(とんぼ玉)の記事画像
とんぼ玉 『ハート虹色かえる』
とんぼ玉 『虹色かえるブレスレット』
とんぼ玉 『虹色かえるブレスレット』
とんぼ玉 『酒盛りかえる』
とんぼ玉 『親子虹色かえる』
とんぼ玉 『とんぼ玉のルアー』
同じカテゴリー(とんぼ玉)の記事
 とんぼ玉 『ハート虹色かえる』 (2018-09-29 17:00)
 とんぼ玉 『虹色かえるブレスレット』 (2018-09-14 16:32)
 とんぼ玉 『虹色かえるブレスレット』 (2018-09-06 20:04)
 とんぼ玉 『酒盛りかえる』 (2018-09-02 17:24)
 とんぼ玉 『親子虹色かえる』 (2018-08-30 17:00)
 とんぼ玉 『とんぼ玉のルアー』 (2018-08-11 20:27)

この記事へのコメント
はじめまして。chika♪です。

素敵なトンボ玉の数々、うっとりです。
はじめに見たジンベイ鮫のデザインは驚きました。
カエルくんもキュートですね。

小さなガラスの中にぎゅっと世界を閉じこめて…
宝石のようで、憧れますね。

ひとつ制作されるのにどのくらい時間をかけてみえるのですか?
素人の私には本当に奇跡のような美しさです。

まおじゃまさせていただきますね。
(^ラ^)
Posted by chika♪ at 2009年08月11日 14:34
chikaさま

はじめまして。とんぼ玉のんかののんかです。

嬉しいコメントありがとうございます!
1つの作品にかけている時間は、模様によってかなり差があります。
早いものだと、制作に10分かかるかかからないかで、
長いものだと、制作に8時間~10時間ほどです。
どちらかというと、そこまでの技術を覚えるまでが、とても長い月日がかかります。

ぜひ、また見にいらしてくださいね!
Posted by のんか at 2009年08月11日 21:03
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
とんぼ玉 『かえる、南極へ』
    コメント(2)