2008年02月21日

2008年の沖縄旅行記、最終章 

今回の沖縄旅行記の最終章になります!
今回の思い出に残った、沖縄の場所や事を何個か上げようと思います。

2008年の沖縄旅行記、最終章 
1つ目  ジ・アッタテラスクラブタワーズ
リゾートホテルなんですが、料理も部屋も景色もサービスも極上でした。
新婚旅行ということもあり、1泊だけいいところに泊まろう!!ということになり選んだホテル。
最初ホテルの前まで行ったら、予想以上に凄くて圧倒されてしまいました。
しかし、ホテルの方の対応が素晴らしく、緊張もほぐされてしまうんですよね。
本当のサービスってこういうものなんだなぁと思いました。
何かの特別な記念日のときには、またここでゆっくりした時間を過ごしたいなぁと思いました。

2008年の沖縄旅行記、最終章 
2つ目  竹富島
昔からの沖縄の建物や道が残る島。
自転車で2時間あれば1周できてしまう小さな島なのですが、雰囲気がよく、ここもゆっくり過ごすにはとても気持ちいい場所です。
癒しに行く島という感じなので、せかせかさせるものは、何もないです。
自転車で走っているととても気持ちよく、海でボーっとしているのは至福かも。

2008年の沖縄旅行記、最終章 
3つ目  むら咲きむらの紅型の体験
紅型という沖縄の独特の染物です。体験してきたのですが、凄い面白い!
また沖縄に行ったときには、必ずもう1度体験したいと思いました。
本土の染物と違って、色鮮やかなのも沖縄独特でとても綺麗です。
真剣に黙々と染める作業をしていると、頭の中も空っぽになっていいですね。
紅型のコースター、ランチョンマット、Tシャツなど国際通りでも見かけることが出来ます。とても綺麗ですよ。

4つ目  神村酒造の5年後の泡盛
残念ながらこれは、まだ完成していないので、写真はなしです。
ビオスの丘というところの近くに、神村酒造というところがあります。
そこでは、5年後の自分達に泡盛を送る、という粋なものがあります。
これは、もう沖縄に行く前から絶対にしよう!と言っていたことで、もちろんしてまいりましたよ。
5年後に送ってもらうか、又は取りに行くのを5年立つ前あたりに選べるようなので、そのときにまた沖縄に行けるようにしたいな~と思っています。

2008年の沖縄旅行記、最終章 
5つ目  レザーLLA
沖縄の革細工屋さんで、沖縄のミンサー織や首里織などと組み合わせた革細工を作っているお店です。
作品はどれもカッコイイものばかり!職人技が光る素晴らしい作品を堪能してきました。
相方はバック、自分は腕時計を買いました。
とてもかっこいいでしょう。

今回の旅行で思い出に残ったことは、他にもたくさんありますが、終わらなくなってしまうので、この5つで今回は終わりにしようと思います。
沖縄、また行けるように貯金がんばろうっと!


とんぼ玉のんかのホームページはこちら
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へにほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 宮城情報へにほんブログ村 地域生活ブログ 東北情報へ

同じカテゴリー(旅行)の記事画像
化石採集の旅
とんぼ玉 『かえる、南国の海へ』
久しぶりの東京へ
沖縄旅行記 食編
沖縄旅行記1
安曇野詳しくご紹介します!
同じカテゴリー(旅行)の記事
 化石採集の旅 (2015-05-25 17:00)
 とんぼ玉 『かえる、南国の海へ』 (2010-12-27 21:11)
 久しぶりの東京へ (2010-03-29 17:41)
 沖縄旅行記 食編 (2008-02-20 22:26)
 沖縄旅行記1 (2008-02-14 20:14)
 安曇野詳しくご紹介します! (2007-11-07 19:01)

この記事へのコメント
沖縄に新婚旅行ですか~良いですね~(*^_^*)
沖縄の記事を見ていて、私もまた沖縄に行きたくなりました。
食べ物も美味しかったし♪景色も綺麗だったし♪
普段は、買わない高~い蜻蛉玉も衝動買いしちゃいました(^^ゞ
寒いこの季節には、なおさら暖かい沖縄が恋しいですね~
1回しか行った事無いですけれど・・・(^^ゞ
Posted by michiko at 2008年02月21日 22:23
michikoさま
沖縄はいいですよね~本当に癒しの島です。
料理もうまいし、色も鮮やか、島の人たちはのんびりしていてゆっくり時間が流れている感覚はたまりません!
沖縄だと、とんぼ玉も凄く色鮮やかで綺麗ですよね。
帰ってきたらとても寒いので、沖縄に逃げたくなっています・・・
Posted by のんか at 2008年02月22日 09:41
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
2008年の沖縄旅行記、最終章 
    コメント(2)