2014年09月25日

妖艶ガラス 『かえるの掲げるガラスペン』

妖艶ガラス 『かえるの掲げるガラスペン』

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へにほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へにほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 宮城情報へ
にほんブログ村
↑ぽちっっと1つ応援よろしくお願いします!↑

こんばんは。
9月も下旬に入ると夜が長くなってきますねー
このくらいの時期になると、お酒も美味しく感じてくるんですよね
のどを潤すための酒ではなくて、味わうためのお酒が飲めるようになりますからねー
美味しい日本酒もそろそろ出始める頃合いですし、ワインも今時期が気温的にも
飲みやすいです。

ただ、怪獣が2匹いるので、夜長にゆっくりとできないんですよねー
ゆっくりってなかなか難しいと最近よく感じます。


さて、それでは今回の作品です。
今回の作品は、妖艶ガラス 『かえるの掲げるガラスペン』 です。

妖艶ガラス 『かえるの掲げるガラスペン』

今回は、腰に手を当て、片手でガラスペンを掲げるかえるペンを作ってみました。

このかえるのペンの中で最も難しい場所は、なんと腰に当てた手だったりします。
この部分、きちんとくっついた状態にしないと冷却中に割れやすいんですよ。

しかし、指の立体感を残すためには、あんまり熔かせないというジレンマが。
試行錯誤して、何とかできるようになりましたが、いまだにドキドキします。

でも、胴や顔の部分なんかは、だいぶ作りなれてきたので昔に比べると作る
スピードが倍以上早くなりました。
かえるの顔のペンダントなど頻繁に作ったことにより、造形のスピードが上がった
ようです。

今の時点では、まだ不安が残るので、もっと煮詰めてから表舞台に出しいたいと
思いますよ。

それでは、今日はこの辺で~

とんぼ玉のんかのホームページはこちら


のんかWEBショップはこちら/

工房、イベントのお知らせ
___________________________

2014年9月20日21日に藤田喬平ガラス美術館にて、とんぼ玉体験&
作品の展示販売を開催いたします。

場所: 宮城県宮城郡松島町高城字浜1-4
時間: 10:00~16:00(体験受付)美術館は17:30
    (入館受付17:00)まで開館しております。
___________________________

2014年10月4日5日の2日間、宮城県柴田町にて開催される『しばた匠まつり』に
とんぼ玉のんかも参加いたします。

場所:柴田町大字本船迫字上野1-4
    太陽の村 屋外会場
時間: 4日 9:30~16:00
     5日 9:30~15:00
___________________________

とんぼ玉のんか
宮城県多賀城市東田中1-13-12

工房の販売ブースの営業日時は、毎週 水、木、金の
10:00~16:00になります。

教室営業日は、毎週 水、木、金の
10:00~12:00 13:30~15:30になります。
___________________________

のんか作品取り扱い店の紹介
藤田喬平ガラス美術館
場所: 宮城県宮城郡松島町高城字浜1-4

「Norari & Kurari」
場所: 沖縄県北谷町字美浜9番地1 デポアイランドビルA館1階

てふてふ商店
場所: 鹿児島県霧島市国分福島三丁目1-33

Glass Gallery SUMITO(グラス・ギャラリー・すみと)
場所: 茨城県笠間市笠間 2192 - 35

喜南鈴硝子 日本グラスビーズ>


____________________________________________________


人気ブログランキングへ

同じカテゴリー(ガラス細工)の記事画像
妖艶ガラス 『キャンディリング』
ガラス細工 『ハートかえる』
妖艶ガラス 『親子かえるペンダント』
妖艶ガラス 『かえるの光』
ガラス細工 『ハートかえる』
妖艶ガラス 『光彩の花とかえる』
同じカテゴリー(ガラス細工)の記事
 妖艶ガラス 『キャンディリング』 (2018-10-03 15:31)
 ガラス細工 『ハートかえる』 (2018-09-15 17:00)
 妖艶ガラス 『親子かえるペンダント』 (2018-09-10 17:00)
 妖艶ガラス 『かえるの光』 (2018-09-01 20:24)
 ガラス細工 『ハートかえる』 (2018-08-31 14:31)
 妖艶ガラス 『光彩の花とかえる』 (2018-08-28 17:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
妖艶ガラス 『かえるの掲げるガラスペン』
    コメント(0)