2007年12月11日

達磨のとんぼ玉

達磨のとんぼ玉
見たとおり、とんぼ玉の達磨っすtakoこういう和風な作品は、外国の方にウケがいいんですよ。

結構前に作ったんですが、表情がなかなか難しく四苦八苦しましたicon10
大きさはとんぼ玉の中でも大振りで3cmあります。この大きさを作るのもかなり大変icon10
オーダーがなければ、たぶん挑戦することがなかったかもしれない大きさっすね。
ガラスを溶かす量が多く時間がかかり、大きい分形を整えるのも大変になるんですよ。
形も崩れやすくなるし、炙り戻りという作業にもムラが出やすくなって、徐冷中に割れたりする確率も高くなります。

吹きガラスなども作品が大きく、とんぼ玉のように灰などでは徐冷が難しいため、電気炉を使うことが多くなるんですよ。
電気炉は、オーブントースターの温度設定が出来る強力版と思ってください。

達磨も正月に向けて何個か制作するつもりでいます。あと干支のねずみも数量限定で考えています。

とんぼ玉のんかのホームページはこちら
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へにほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 宮城情報へにほんブログ村 地域生活ブログ 東北情報へ

同じカテゴリー(とんぼ玉)の記事画像
とんぼ玉 『ハート虹色かえる』
とんぼ玉 『虹色かえるブレスレット』
とんぼ玉 『虹色かえるブレスレット』
とんぼ玉 『酒盛りかえる』
とんぼ玉 『親子虹色かえる』
とんぼ玉 『とんぼ玉のルアー』
同じカテゴリー(とんぼ玉)の記事
 とんぼ玉 『ハート虹色かえる』 (2018-09-29 17:00)
 とんぼ玉 『虹色かえるブレスレット』 (2018-09-14 16:32)
 とんぼ玉 『虹色かえるブレスレット』 (2018-09-06 20:04)
 とんぼ玉 『酒盛りかえる』 (2018-09-02 17:24)
 とんぼ玉 『親子虹色かえる』 (2018-08-30 17:00)
 とんぼ玉 『とんぼ玉のルアー』 (2018-08-11 20:27)

この記事へのコメント
この達磨素敵ですねぇ~。
こんだけ素敵なのがもし割れたら確かにショック大きいです。
徐冷って難しいですね。
Posted by 理々亜 at 2007年12月13日 00:05
理々亜さま
ありがとうございます!
これソーダで大振りに作ったので、かなり緊張しました。
徐冷灰は、もちろん熱しておいて徐冷しましたよ。
割れたらほんと嫌ですもんね。
Posted by のんか at 2007年12月13日 07:46
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
達磨のとんぼ玉
    コメント(2)